« 宝物 | トップページ | 悩もう »

2016年3月31日 (木)

【まさゆ記】〜夢を叶えるには〜  

僕の夢はミュージシャンになることだった。
 
いろいろな寄り道をして、
結局は応援団になった。
 
周りから見れば、
僕の夢は叶っていないように見えるだろう。
 
でも僕自身は夢が叶ったと思っている。
 
なぜなら、
ミュージシャンになりたかったのは、
引っ込み思案で、
うまくコミュニケーションができなかった自分を、
音楽でなら伝えることができると思ったからだ。
 
そして今、
応援団という表現で、
僕は自分を伝えることができている。
 
ミュージシャンという職業でなければ、
自分を伝えられない、わけではなかったのだ。
 
夢を追いかけようとするとき、
最初から全て自分の思い通りになる。
なんてことはない。
 
だから、完璧な理想だけを追っていたら、
どこかで心は折れてしまう。
 
大事なのは、
理想をムリに貫くのはなく、
夢は途中で変わったっていいんだって、
ちゃんと理解しておくこと。
 
夢の根っこにある、
夢を叶えることで自分がどうなっていたいのか。
そこさえブレなければ、
何をやったとしても、
どんな回り道をしても、
あなたは夢を叶えることができるだろう。
 
我武者羅應援團 総監督 武藤正幸
Masayuki230_2

|

« 宝物 | トップページ | 悩もう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39794/63418092

この記事へのトラックバック一覧です: 【まさゆ記】〜夢を叶えるには〜  :

« 宝物 | トップページ | 悩もう »