« 穴吹カレッジグループ卒業式にて応援をさせていただきました | トップページ | パワースポット »

2016年3月11日 (金)

【まさゆ記】〜3月11日に思うこと〜  

小説新潮3月号のStoryPower 2016という特集に、
「生きる」という物語を書かせていただいた。
 
この特集は、
震災から五年たった今だからこそ、
忘れていないということ、
何も終わっていないということを、
再認識するという想いが込められている。
 
私が書いた物語は、震災の話ではないけれど、
大切な人を亡くし、残されたものとして、
私達は何をしたら良いのか……
そんな問いへの、
自分なりのメッセージのつもりで書いた。
 
きっと残された私にできるのは、
自分の「生」をまっとうすること。
 
ただ生きるのではなく、
気持ちを込めて毎日を生きる。
 
今、私は幸せだと言い切れるくらいに、
ガムシャラにこの命を燃やす。
 
その姿を見せることこそが、
天国にいるあの人への、
一番の応援になるのだと思う。
 
だから、今日も生きよう。
 
我武者羅應援團 総監督 武藤正幸
Mm51

|

« 穴吹カレッジグループ卒業式にて応援をさせていただきました | トップページ | パワースポット »

コメント

我武者羅さんこんばんは。私も我武者羅さんに負けないように明日もガムシャラに生きます。今、幸せかと聞かれたら全力で生きて幸せです。

投稿: 坊主頭 | 2016年3月11日 (金) 19時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39794/63331330

この記事へのトラックバック一覧です: 【まさゆ記】〜3月11日に思うこと〜  :

« 穴吹カレッジグループ卒業式にて応援をさせていただきました | トップページ | パワースポット »