« 前向きな灰色 | トップページ | 真髄 »

2015年11月23日 (月)

【まさゆ記】 ~僕が講演を通じてやりたいこと~  

最近は我武者羅應援團の応援に加え、
武藤正幸として単独講演をさせていただく機会が増えた。
 
例えば今月は、
保育園で働くの先生方に、
「自信を持つ子に育つための応援子育て」
(厳密には私が母からどう育ててもらったのか)
というテーマでお話させていただいた。
  
かと思えば、
先週は専門学校の学生の皆さんに、
「周りから応援される人になる方法」
を我武者羅應援團での体験を交えながら、
応援される人が持つ共通の心構えについてお話した。
 
毎回、聴いてくださる相手に合わせて
テーマを変え、エピソードを変え、組み立てを変え、
より深くメッセージが届くように、
アレンジを加えていく。
 
応援のような派手さはないけれど、
その分、一つ一つの学びや言葉の積み重ねによって、
会場全員がまるで一つの物語を共有してきたような
連帯感を感じることができる。
  
講演の面白さはそこにあると思う。
 
応援が短距離走なら、
講演は長距離走だ。
 
応援が非日常なら、
普段着で僕が話す言葉は日常だ。
 
応援が相手と真正面から向き合う表現なら、
僕の話は相手の側に立ち寄り添うような表現だ。
 
武藤正幸と言うシャイでビビリな人間が、
我武者羅應援團というヒーロー変身ベルトをあえて脱ぎ、
等身大で話すことで、想いが伝わる人がいると信じて、
僕は話し続けようと思う。
 
そして学ラン・オールバックでなくても、
自分の生き様であなたを応援する。
 
そんな挑戦を
僕は講演を通じてやりたいんだ。
 
我武者羅應援團 総監督 武藤正幸


Masayuki197

|

« 前向きな灰色 | トップページ | 真髄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39794/62731743

この記事へのトラックバック一覧です: 【まさゆ記】 ~僕が講演を通じてやりたいこと~  :

« 前向きな灰色 | トップページ | 真髄 »