« 沖縄の児童養護施設で応援させていただきました | トップページ | 遠回り »

2014年12月14日 (日)

【まさゆ記】~サイン~

小学校の頃、ミュージシャンに憧れてた僕は1人で練習をしていた。
何を?
歌・・・ではない。
ギター・・・でもない。
そう、サインだ。

楽器をやる以前にサインだけ練習するという前のめりさ!
大物なのか、ただのバカなのか(たぶん後者だ)

自分のオリジナル曲は全くないのに、
オリジナルのサインは10パターンもあった。

ただ1つ問題があった。
普通の小学生である僕のサインを誰も欲しがってくれないのだ。

そこで僕は学校のノートに目をつけた。
ノートには「名前」という欄があったからだ。
さっそく僕は全教科のノートに自分のサインを書いた。
(サインも名前であることに間違いはない)

「武藤正幸」をさらに角張らせた硬派パターンや、
「ムトウマサユキ」を一筆書き風にした、オシャレパターン、
「Masayuki Muto」をなんちゃって筆記体にした、
海外セレブパターンなど、
全て違うパターンのサインが書かれたノートをみて、ご満悦な僕。

しかし残念なことに、
授業でノートを提出した際、先生にサインを解読してもらえず、
即、修正液の出番となったのは、ここだけの話。

ともあれ、今振り返ってみると、
自分のサインを本気で考えていた日々を愛おしく思う。

なぜならあの日ノートに書いたサインは、
何者でもない自分を、
誰からも求められない自分を、
何も見えていない未来を、
それでも信じた証拠だから。

憧れているような人に自分はなれるって
心から信じたんだ。

だから今、サインを書く機会があると、
あの日の自分に愛を込めてこう言ってやりたくなくなる。

「結果、その10パターンは使わないぞ!」

そんな微笑ましくも特別な想いを込めて、
今日も僕はサインを書くのです。

我武者羅應援團 総監督 武藤正幸

演舞会DVD 直筆サイン入り特別版販売!
2014年12月18日から12月28日までに、
DVD『第十回 華の大演舞会 七周年記念 G7サミット』
を我武者羅應援團オンラインショップでご注文いただいた方には
もれなく團員の直筆サイン入りでお届けいたします!
発売まであと4日!!


Masayuki141214_4

|

« 沖縄の児童養護施設で応援させていただきました | トップページ | 遠回り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39794/60810932

この記事へのトラックバック一覧です: 【まさゆ記】~サイン~:

« 沖縄の児童養護施設で応援させていただきました | トップページ | 遠回り »