« 【まさゆ記】 ~悔しい~ | トップページ | 成功 »

2014年6月26日 (木)

捧げると

何かに身を捧げると、
相手の為になる以上に、
自分の為になる。
押忍 我武者羅應援團 團長 武藤貴宏
B16v1175

|

« 【まさゆ記】 ~悔しい~ | トップページ | 成功 »

コメント

26日に我武者羅應援團の方が学校に来て
私たちにエールを送ってくれてありがとうございました。
最初は熱血だなぁおもしろいなぁて
思ってたんですけど過去の話今なんで我武者羅應援團に
入ったかという話を聞いていたとき
涙止まらなかったです。私は今進路先どうしよう、落ちたらどうしよう
という気持ちですごく焦りを感じていました。
高校一年のときからちゃんとしとけばこんなに焦ることは
なかったんだろうな、やり直したいな、投げ出したいな
もうやだなって思ってました。
それで我武者羅應援團のリベンジを聞いて更に涙が止まらなかったです。
でもこの歌を聴いて頑張ろう。まだやれる。
最後までやりきろうって思えました。
ほんとにほんとにありがとうございました。

応援しています。我武者羅應援團のみなさんも
がんばってください。

投稿: 崖 | 2014年6月27日 (金) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39794/59882486

この記事へのトラックバック一覧です: 捧げると:

« 【まさゆ記】 ~悔しい~ | トップページ | 成功 »