« 俺達の応援であなたの心が動くのは | トップページ | シュートを打たないとゴールは生まれない »

2014年6月11日 (水)

【まさゆ記】 ~誰かのために~

「誰かのために本気で応援するなんてすごい」
以前応援に行った学校で、そんな感想をもらった。

確かに周りから見れば、
「誰かのために一生懸命がんばる、優しい心の持ち主」
というように映るのかもしれない。
もちろん、そうやって褒めてもらえるのは、すごく嬉しい。

ただ、皆様に残念なお知らせがある。

僕はそんなに優しくない!!!!!

あらためて断言すると、
切なすぎて涙が出そうだけれど、
実際、『自分のことはいいから、誰かのためになりたい』
というより、
『やっぱり自分のことも大事』というタイプである。

でもそんな僕が、
毎回必死になって相手を応援している。
それはなぜか?

誰かに向かい
本気で応援している中で気づいたんだ。

相手を喜ばせようと頑張っている自分が
1番、喜びを感じていることを。

大好きな相手の幸せが、
実は自分の幸せであったことを。

相手をガムシャラに応援することで、
自分が応援されていたことを。

応援は
「する」側から
「される」側への
一方通行の愛ではない。

相手のため = 自分のため
それが応援なんだと思う。

だから
明日もあなたのために声の限りエールを送る。
それが僕の幸せなんだ。

我武者羅應援團 総監督 武藤正幸


Masayuki140611

|

« 俺達の応援であなたの心が動くのは | トップページ | シュートを打たないとゴールは生まれない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39794/59799352

この記事へのトラックバック一覧です: 【まさゆ記】 ~誰かのために~:

« 俺達の応援であなたの心が動くのは | トップページ | シュートを打たないとゴールは生まれない »