« 実は | トップページ | あのときと比べたら・・・ »

2014年1月29日 (水)

【まさゆ記】 ~「余白」 母のガムシャラな教え 1 ~

僕の母は昔からずっと書道をやっている。
我武者羅應援團のCDの題字や、
團旗の文字も母の字だ。

そんな母の影響を受けて、
僕も小学校の頃に書道をやっていた。

ある日、
提出しなければいけない作品が、
うまく書けず、僕は悩んでいた。

何回書いても、
思うような字にならない。
困り果てた僕は、
母に聞いてみた。

すると母は、
僕の字を見つめてこう言った。

「良い字を書きたいのなら、
書く線にばかりとらわれていては、いけないよ。
大事なのは周りの余白。
余白を意識すると、自分が書きたい線が見えてくるんだよ」

その時、僕は
「ふーん、そうなのか」
ぐらいにしか思わなかった。

でも、
最近その言葉をよく思い出す。

人生も書道と同じだと思う。

何かうまくいかなかったり
どうしたら良いのか迷った時、
目先のことだけに、
とらわれないようにする。

もっと全体を見て、
もっとまわりの日常に目を向けて、
大切にする。

そんな「余白」を意識した時、
自分が本当に進むべき道が、
見えてくるのかもしれない。

我武者羅應援團 総監督 武藤正幸


Masayuki140126

|

« 実は | トップページ | あのときと比べたら・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39794/59033427

この記事へのトラックバック一覧です: 【まさゆ記】 ~「余白」 母のガムシャラな教え 1 ~:

« 実は | トップページ | あのときと比べたら・・・ »