« 第一回華の福岡大演舞会を開催させていただきます | トップページ | 長野県松本のTSUTAYAさんにあなたを応援させていただきます »

2012年8月11日 (土)

我武者羅應援團著『僕らの仕事は応援団。』発売開始でございます

押忍
我武者羅應援團著『僕らの仕事は応援団。』
本日8月11日(土)発売でございます。
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4479392300/synthese-22/

Web


皆さんの声援お力添えいただけたら幸いです
いつも応援ありがとうございます 押忍
Photo
(写真 東京都内書店さんにて)

----------------------------------------------------------
(『僕らの仕事は応援団。』頂戴した感想の一部↓↓)

●電車のなかで泣きながら読みました。
『どうありたいか。自分の本当の気持ちと向き合うこと、それが応援。』
「あり方」ですね。
『どんな応援団で、ありたいか。』しびれます。

●軽~い気持ちでカフェで読み始めたら、次第にウルウルきてしまい、、涙がこぼれないように必死でこらえ、、(>-<)
そこにエネルギーの大半を使ってしまいました。

●しびれました・・・。
こいつらは本物かもしれない。
私もここで勇気をもって新しい一歩を踏み出します。
ガムシャラに頑張ります。

●押忍
書籍の原稿の一部、帰りの電車の中で拝読させてもらいました。
正直、言葉が出ませんでした。
自然と熱いものが頬を伝いました。電車の中でなければもっと
強くなっていただろうと思います。
感動って、心をつかみ揺り動かされることだと私は思っています。私も歳を重ねたせいかだんだん涙もろくはなっています。
が、心を掴まれ揺り動かされることはそうそうありません。
わずか1編を読ませてもらっただけですが、私はすでにノックアウトです。

●皆さんの正直な心の吐露は、自分の心に隠してきたものを抉り出されるような感覚になりました。
自信のない私ですが、与えられた命を精一杯生きていきます。
結構いい歳ですが、年齢で恥ずかしがってちゃいけませんね。

●本ですが・・・一言でいうと感動しました。
渋谷から電車で帰宅する際、最寄り駅の喫茶店でコーヒーを飲みながら読んだのですが、思わず目が潤んできて、隣の人に気付かれないようにするのが大変でした。

|

« 第一回華の福岡大演舞会を開催させていただきます | トップページ | 長野県松本のTSUTAYAさんにあなたを応援させていただきます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39794/55396941

この記事へのトラックバック一覧です: 我武者羅應援團著『僕らの仕事は応援団。』発売開始でございます:

« 第一回華の福岡大演舞会を開催させていただきます | トップページ | 長野県松本のTSUTAYAさんにあなたを応援させていただきます »